ゲーテの名言

ゲーテ急がずに、だが休まずに」

最初から大きな目標を掲げてしまうと、実現への道のりが見えなくてモチベーションが下がってしまいます。「きょうはこれだけやってみる」とか「今月中にここまで達成」など、短いスパンでの小さい目標を見つけて続けていけば確実に前進するし、モチベーションも持続しやすいです。

また、時には自分へのご褒美もわすれずに。

目標達成への努力は大変ですが、無理のない小さな努力を日々の習慣にすればそれほど大変ではありません。

あと、他人と自分をくらべないこと。どんな分野でも大した努力もなく軽々とできちゃう人がいるものです。そんな人と比べてしまうと、自分を客観的に評価できなくなり、目標がぶれたり、挫折につながったりします。比べるならあくまで、過去の自分と比べ、自分がどの程度成長したか、今の自分に何が足りないかを考えるようにしましょう。

どんなことでも、一朝一夕に実現しやしません。挫折しそうになったら、一度休んで頭を冷やしてみるなど、長期的な視点でじっくり取り組むことが大切ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です